瓦屋根改修・外壁塗装工事 木更津市N邸







屋根の状況(現在の瓦は平瓦)

強風で瓦が破損している所は応急処置あり。
一部の瓦にコーキング処理あり。
全体に瓦のズレが生じている。
瓦に釘かビスで止めるべき所に、釘・ビスが使用されていない。

対策1

応急処置をしている所だけ補修をする。
この場合、現在の瓦は製造していないようですので、同等品の瓦を探して処理を施す方法があるが、同等品と現在の瓦が密着するか心配あり。また応急処置のみでは保証できない。

対策2

今後の強風等で応急処置以外の現在の瓦が破損するおそれあり。全体の瓦に止めるべき個所に釘かビスで固定をする。
※この場合、棟を撤去して使用が出来ない瓦は新規にして作業するので工事費用はかなりかかると思われる。(使用できない瓦は同等品を使用しますので上記で記載した結果になる恐れあり。)

対策3

現在の瓦を全部撤去して新規の屋根材で改修する。

施工内容/瓦屋根改修・外壁塗装工事

屋根材:金属瓦メタルルーフ
外壁塗料材:エスケープレミアムシリコン耐久15年
築年数18年
建坪39坪
メーカー保証穴あき25年
工事費295万円