屋根カバー・外壁塗装工事 市原市S邸










屋根・外壁の状況

屋根面全体のカラーベストの所々に割れ等や異状があり棟の釘は浮いている個所あり。
屋根にあるトップライトのガラスにはヒビあり。
また現在の屋根下地は合板で施工していると思いますが点検した異状な個所に雨水が侵入して屋根下地の合板の所々が腐食をしていると思われる。
その他の個所では軒先の一部に破損個所あり。
樋は全体にゴミ等があり、調整や繋ぎ目に接着剤での補修でよいと思われる。
外壁は目視でわかるように目地にひびが有り塗り替えの時期。

対策

現在の屋根は今迄に屋根塗装は2回行っており、塗装の耐久性がなと判断。
釘の引抜き試験の検査後に、屋根面にはコケがあるので既存の屋根を洗浄してからカバー工法での改修をお薦め。
トップライトの交換には、現在のトップライトと既存の寸法に相違があるため内・外部の下地の対策も必要。

施工内容/屋根カバールーフ工法・外壁塗装工事

屋根材:オベロン
外壁塗料材:エスケープレミアムシリコン耐久15年
築年数28年
建坪39坪
メーカー保証屋根材品質保証30年
工事費225万円