瓦屋根改修工事 春日部市T邸

屋根の状況

屋根材は瓦。所々にズレや破損個所あり。

対策

現在の屋根に塗装は避けた方が良いと判断。新規の屋根材を使用しての屋根の改修がお薦め。
また、完全な施工をするために瓦の撤去後に合板(12mm)を取付けてからの施工が必要。

お客様の決め手

新築時施工した大手ハウスメーカーに問い合わせをして屋根改修の見積りをしてもらった。
工事金額は屋根材が同じにもかかわらず約3割程(80万円程)高い為に大手ハウスメーカーさんをお断りし、当社に依頼したとの事。

施工内容/既存屋根を撤去しての施工

屋根材:オベロン
築年数22年
建坪46坪
メーカー保証屋根材品質保証30年
工事費248万円